審美歯科

審美歯科で手に入れる、白く美しい歯

審美歯科は従来の歯科治療の役割である「病気を治すこと」からもう一歩進んだ、「美しく健康な歯や口元をつくること」を目的としています。歯を白くする、欠けた歯を修復する、詰めものを目立たないものに替えるなど、総合的な歯の美しさを目指す診療科目です。

ラミネートベニア

ラミネートベニア術前画像

ラミネートベニア術前

ラミネートベニア術後画像

ラミネートベニア術後

ラミネートベニアは歯の表面を0.5ミリほど削り、そのうえに薄いセラミックを貼り付ける治療です。歯の着色や、前歯に隙間が空いている場合の修復に最適です。2~3回の治療で天然歯と変わらない美しい歯に生まれ変わります。

メリット デメリット
  • 歯の色の調整だけでなく、すきっ歯など歯の形も修復できる
  • 着色がひどくても、短期間で白い歯にできる
  • 治療後、歯の色が元に戻らない
  • 痛みが少なく、基本的に麻酔は不要
  • 自分の歯の表面を削る必要がある
  • ホワイトニングより費用が高い

セラミッククラウン

セラミッククラウン術前画像

セラミッククラウン術前

セラミッククラウン術後画像

セラミッククラウン術後

セラミッククラウンはセラミック製の歯の被せもののこと。歯の表面1~1.5ミリほど削り、そのうえにセラミッククラウンを被せます。歯並びや噛み合わせを改善するだけでなく、見た目も美しく変える治療です。短期間で美しい口元にしたいという方にはおすすめの治療法でしょう。セラミックは耐久性に優れ、金属アレルギーの心配がありません。また、変色がなく透明感のある仕上がりを維持できます。

メリット デメリット
  • 見た目が美しく、ほとんど変色しない
  • 歯垢が付きにくい
  • 金属アレルギーが起こらな
  • 自分の歯を削る必要がある
  • 将来的に歯肉が下がり、歯と歯肉の境目が見えてくることがある

セラミックインレー

セラミックインレー術前画像

セラミックインレー術前

セラミックインレー術後画像

セラミックインレー術後

セラミックインレーはセラミック製の歯の詰めもののこと。虫歯治療で削った部分などを埋める治療に用います。治療費はやや高くなりますが、自分の歯と同じ色で作製でき変色がないため、自然な見た目を維持できます。

メリット デメリット
  • 歯を削る量が少ない
  • 金属の詰めもののように見た目が悪くない
  • 時間が経つと若干変色する

審美歯科

術前画像

術前

術後画像

術後

術前画像

術前

術後画像

術後

術前画像

術前

術後画像

術後

ホワイトニングで白い歯を

術前画像

術前

術後画像

術後

ホワイトニングとは、ホワイトニング剤によって歯を白くする治療法です。タバコや紅茶などの色素が沈着した歯を内側から白くすることができるため、歯の着色を簡単に解消できます。

ホワイトニングには「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」の2種類があります。それぞれ特徴が異なりますので、ライフスタイルに合わせてホワイトニング方を選びましょう。

オフィスホワイトニング
歯科医院で高濃度のホワイトニング剤を歯に塗布して、特殊な光を照射することにより歯を白くします。施術は短時間で済みますが、色戻りが早いためアフターケアが必要です。
ホームホワイトニング
自宅で行うホワイトニングです。オフィスホワイトニングに比べて効果が出るまでに時間がかかりますが、効果は長持ちします。日中でも寝ている間でも、好きな時間を選んで行うことができます。

診療予約はこちらへ